2011年3月25日 (金)

修了合宿【5】未来プランの宣言&発表

こんにちは!事務局の白鳥です。
今日はいよいよ修了合宿最後のコンテンツ。
「未来プランの宣言&発表」のレポートをお送りします!

ワークショップとETIC.ディレクターとの個別相談を経て、
練り上げた各自の未来プラン。最後にそれを発表し、そして
一人一人のメッセージを書いた紙をそれぞれ読み上げた後、
記念撮影をして終了です。

まず、メンバーみんなのイノベーターとしての宣言を一人一人
お伝えしたいと思います。

○堀井くん

本当に他業種の経験もない状態で来て八ヶ月間を走って、やっぱり
短いなと感じました。合宿であえて話をすることがかなり自分の
中で力になりましたし、背中を押してもらえた部分が沢山ありま
した。ディレクターとしていろんな企画を作ってゆく中で、みなさ
んの経験や体験はすごく魅力的なものだと思うので、これからどん
どん連携すべく遠慮なく巻き込んでゆくと思うので、よろしく
お願いします。

○竹澤さん

学生時代は、儲けようという組織とフローレンスみたいに社会
課題の解決に取り組んでいる組織と両方で働いて、いろんな視点が
得られたと思います。イノベータープログラムの合宿で集まる度に、
改めてこんなことしてたんだとか、こんなこと考えてたんだと、自分の
思考や学びを深く考え、整理するすごくいい機会になりました。

○植村さん

こんなに人前でやりたいことを発表するのは今まで環境になかった
というか、そういう経験がなかったのかなというのもあってめちゃ
くちゃ最初は照れ臭かった。すっかりあたしもETIC.かぶれになり
まして、抵抗なく言えているというのは大事というのか、言わない
とわからないしつながったりもできないので、あなたってどうしたい
と聞かれたときにぱっと伝えられるようになったのは、これからの
人生もめちゃくちゃ大きな経験になったと思います。これからの自分
の人生がすごく楽しみになったり、みんなの人生も楽しみです。
児童養護施設の子供たちは一回躓くとトライできない環境にあるの
かなと思ったのですが、ETIC.に来たら一回躓いても何とかなるな
というか道しるべを立ててもらっていると思いました。
みんなの存在も大きかったです。ありがとうございました。

○落合くん

一番最初にこの集まりに来た時には、皆さん、会社を退職してとか
リスクを冒していて、僕はすごいところに来ちゃったなという感じ
でした。僕も内定を辞退してケアプロという会社に入ることに
なったんですが、それもイノベータープログラムがなかったら
ありえなかったと思います。仕事はきつくて、現場やりながら
事務もやっていたんですが、逃げたいなと思わなかったのは、
リソースがない中で戦っているとみんなのことを意識していたから
なと思います。今後3年はケアプロにいようと思うので、もっと
この事業を広められたらと思います。

○渡部くん
非常に感謝しています。みなさんとETIC.の皆さんに感謝してまして、
社会を変革するには一人でどうこうすることでは無くて、周りを巻き
込んでムーブメントにしていくものだと思うので、今後とも仲良く
お互い刺激しあって協力し合っていければいいと思います。
ありがとうございました。

そして最後にETIC.スタッフも交えて記念撮影。
これにて第二期のプログラムは全て終了です。

Dsc09985

ここで、第二期のプログラムは一旦終了です。しかし、メンバー一人
一人の挑戦はまだ始まったばかり。これから先、イノベーターとしての
長い道のりを、この場所で得た仲間とともに、助け合いながら歩んで
いってほしいですね。

そして、今回で私、白鳥のブログ担当も最後になります。私は4月から
民間企業に就職しますが、次世代社会イノベータープログラムでの
経験を生かし、社会に出た後も自分のできる挑戦を続けて行きたいと
思います。二年間の長い間、拙い事務局ブログにお付き合い頂きまして、
本当にありがとうございました。

また、次世代社会イノベータープログラム第三期の募集情報も5月頭
には皆さまにお伝えできる予定です。これまでの二年間の経験を生かし、
ますますパワーアップしたプログラムをお届けする予定ですので、
あとしばらくお待ちください。

もっともっと多くの社会イノベーターの卵たちが社会に巣立ってゆく
ことを目指して挑戦を続ける次世代社会イノベータープログラムと、
社会を変えるために奮闘するメンバー達へのご声援を、これからも
どうぞよろしくお願いします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

修了合宿【4】今後のアクション計画の策定&相談タイム

事務局の白鳥です!

今日は、「今後のアクション計画の策定&相談タイム」の様子を
お送りします。

この時間では、昨日作成した自分のプランに、ETIC.代表理事の
宮城と事業統括ディレクターの山内からブラッシュアップを受け、
今後、イノベーターとしてどう成長してゆくかについて相談を
しました。

Dsc09804

こちらはカタリバでのプロジェクトに挑む堀井君。堀井君は、この
八ヶ月間、カタリバの収益の柱としての新規事業「大学向けカタリバ」
の商品開発・大学営業、大学でのカタリバ実施までをトータルに実施
し、成果を上げてきました。そして、プログラム就職後はカタリバ
でのディレクターとしての就職が決まっています。

山内からは、一マネージャーとしての視点を超えて、「経営的な
視点から、3年後・5年後に何がどういう状況になっていれば、カタリバ
として成功と言えるのか」ということを問われていました。

こうやって、一つ一つの事業に対して、「なぜその事業を行うのか」
という経営者的目線から団体の活動について考えてゆくようアドバイス
を細かく受けた時間となりました。

Imgp5374

お次はブリッジフォースマイルのプロジェクトに挑戦した植村さん。
植村さんは、代表理事の宮城とのキャリアコーチングでした。

植村さんの問題意識は若手クリエイターの働き方の問題。芸大出身で
広告系の出版社に勤めていた植村さんは、周囲のクリエイターの友人
達を見て、その働き方に疑問を感じていました。

そこで宮城から、ブリッジフォースマイルで働き続ける中で、どう
やってこの問題意識を深め、解決策を探ってゆくかについてアドバ
イスを受けました。

これに関しては、代表の林さんと、ライフワークとしてクリエイターの
支援をやりたいと伝えて上で、それがブリッジフォースマイルに貢献
するようにどう仕事を進めてゆくかについて、相談していました。

このように、ETIC.のディレクター陣との個別相談を通じて、さらに
自分の未来プランと事業計画をブラッシュアップする良い機会と
なったようでした。

次回はいよいよ修了合宿最後のプログラム。「未来プランの宣言&発表」
のレポートをお送りします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

修了合宿【3】未来プラン策定、発表&フィードバック

こんにちは!事務局の白鳥です。

今回は未来プラン策定ワークショップおよびその発表&
フィードバックの様子をお送りします。

このワークショップは、
①社会イノベーターとしての未来ビジョンを描くこと、
②そのビジョン実現に向けた直近のアクションプランを決めること
が目的です。

ここでは、まずはじめにETIC.が伝統的に利用している“自分事業計画書”
なるワークシートの作成を行います。これは、自分自身の問題意識や顧客の
ニーズを鋭く分析するために行うものです。

次に、その自分事業計画を踏まえたうえで、次の一ヶ月
間に取るべきアクションを各自設定します。

そして最後にそれを発表。相互にフィードバックを行います。

ここではフローレンスでおうち保育園と子育てマンションの
プロデュースに挑んだ竹澤さんのセッションの様子をお送り
します。

Imgp5286

これまで、食への関心からからベトナム料理屋や沖縄料理屋
でのアルバイト、そして、水産加工食品のネット販売のイン
ターンなどを経験、卒業後は大手料理教室にいったん就職する
ことが決まっている竹澤さん。子育てマンションでのコミュニ
ティ創出のプロデュースを通じて、改めて家族から地域という
大きな単位での子育ての重要性を実感したようです。

そんな彼女が取り組みたいと思っているのは一人で食事をせざ
るを得ない状況に置かれた子ども達の「孤食」の問題。自分も
小学生の時一人でご飯を食べていたことが多かったことが原体験
としてあるとのこと。

子ども達の「孤食」の問題を解決する事業を起こすことで、子どもの
コミュニケーションの不足や、生活習慣病を防ぎ、単に家族
というコミュニティで子育てをしていくのではなく、地域という
大きな単位で子育てをする社会を実現したいと語ってくれました。

そのための次の一ヶ月間のアクションとしては、自分のビジョン
に近い団体のリサーチと訪問。自分が最終的にどんな人にサービスを
提供していきたいのか、どこにニーズがあるのかをリサーチし、
就職後も休みを利用してボランティア活動にも積極的になりで参加して
いきたいとプレゼンテーションしてくれました。

日頃、仕事に追われて自分の将来をじっくり考える時間の取り
づらいメンバー達の、自分の将来と事業プランを考える良い機会
になったようでした。

この後交流会を行い、これで一日目のプログラムは終了です。
次回は、二日目最初のプログラム、「今後のアクション計画の
策定&相談タイム」の様子をお送りします。

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

修了合宿【2】振り返りセッション

事務局の白鳥です!今日は振り返りセッションの様子をお送りします。

このセッションの目的は、前回書いた通り、「社会変革のの現場で
の経験を通しての学びをメンバー相互に深めあう」こと。お互いが相互
メンターとして、プログラム期間の八ヶ月での学びをさらに掘り
下げ、自分自身の中で血肉化することを目指します。

Dsc09749

こちらはカンボジアでの児童買春の撲滅と貧困問題の解消を目指す
かものはしプロジェクトでのプロジェクトに挑んだ渡部君です。
渡部君は実際にカンボジアに飛び、現地の女性が働くコミュニティ
ファクトリーの生産性改善と、販売チャネルの拡大に挑みました。

渡部君の一番苦労したことはやはり現地でカンボジア人と一緒に
仕事を進めたこと。文化、ビジネスレベルが違うので予定通りに
いかず、限られた中で成果を出すことに一番苦労したとプレゼンを
してくれました。そして、実際に利益を出すこととミッションを
達成することの両立という社会事業の難しい課題に真っ向から
ぶつかった八ヶ月間になったようでした。

Imgp5198

こちらはケアプロのワンコイン健診事業の横展開を担った落合君。

まずはダイエー、スリープロ両社と連携し関西ダイエー店舗にて横展開の
初事例を実現。統括責任者として従事しました。関東では中野店に次ぐ
常駐店舗となるイオン与野店や東急電鉄と連携した駅ナカモデルの
展開にも統括責任者として従事。延べ10426人の健診弱者に対して安価な
健診機会を提供するという成果をあげました。

3月末のプログラム終了後は、内定していたベンチャー企業を辞退し、
引き続きケアプロに参画予定。店舗開発部長として、イオンをはじめ
とした常駐店、東急などの駅ナカモデルを推進していく予定です。
落合君は、健診機会に恵まれず、健診弱者になりやすいホームレスなどの健診を
企業CSRと連携してより推進していきたいという意思を語ってくれました。

このほかのメンバーも自分の八ヶ月間の成果の発表を行い、相互メンター
として、相互の突っ込み合いを行いました。それぞれが社会変革を目指す
仲間として、質問の絶えない良い振り返りセッションとなりました。

このほかのメンバーの出した成果や、未来プランもこれからの回で随時
ご紹介してゆく予定です。次回は、未来プラン策定ワークショップと
発表&フィードバックの様子をお送りします。

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

修了合宿【1】3月18~19日に第二期修了合宿を開催しました!

事務局白鳥です!

いよいよ八ヶ月間のプログラムも終了です。
今日からは数回に分けて、3月18日、19日にかけて行われた、
次世代社会イノベータープログラム第二期のの修了合宿の様子
をお送りします!

■修了合宿の目的

今回の修了合宿の目的は二つです。

①社会変革の現場での、経験を通しての学びをメンバー相互に深めあう

メンバーが各自、自分が行った事業・プロジェクトの概要と進捗、
事業成果の詳細を報告し、相互メンターとしてお互いに質問をぶつけあう中で、
経験からの学びを更に掘り下げることと、「他人の学び」から学ぶことをめざし
ます。

②イノベーターとしてのそれぞれの未来ビジョン&アクションプラン
 を具体化させる

メンバーの社会イノベーターとしての歩みは始まったばかりです。
今回の合宿では、イノベーターとしての直近の未来ビジョンと自分事業計画を
描き、そのビジョン実現に向けた次の1カ月のアクションプランを定めます。

■プログラム

修了合宿のプログラムは以下の通りです。

▼3月18日(金)

・振り返りセッション
・未来プラン策定ワークショップ
・未来プラン発表&フィードバック

▼3月19日(土)

・各自個別に今後のアクション計画の策定&相談タイム
・未来プランの宣言&発表

以上が今回の修了合宿の目的とプログラムになります。

社会イノベーターとしての第一歩を踏み出すのを応援する
ため、最高の場になることを願って、これから修了合宿の
レポートを開始します!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

2期生植村さんが活躍中のブリッジフォースマイルが朝日新聞に掲載!

こんにちは!事務局の白鳥です。
今回もメンバーの団体がメディアに取り上げられた嬉しいニュース
です!

2期生植村さんが活躍中のブリッジフォースマイルが、2月7日付
朝日新聞の「ひと」欄で紹介されました。

1

前回の植村さんの記事でもご紹介しましたが、児童養護施設で生活
している子どもたちの、大学進学率は9%(全国平均45%)。退所者
の多くは、親元に戻ることが出来なかったり、頼る人もいない場合が
多く、退所後、すぐに生計をたてていかねばならないという厳しい
状況に置かれています。

植村さんは、日本で初めてとなる児童養護施設を退所した後、大学等
への進学を希望する子どもたちを対象たとした奨学金支援「カナエール」
の立ち上げを代表の林さんとの右腕として行っています。

タイガーマスク運動で一躍脚光を浴びた児童養護施設。そんな児童養護
施設の子どもたちを地に足をつけて支援し続けているブリッジフォー
スマイルの活動に今後も目が離せませんね!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

2期生落合君のケアプロSC展開が日経新聞に取り上げられました!

こんばんは!事務局の白鳥です。
また一つメンバーの活動がメディアに取り上げられました!

ケアプロでのプロジェクトに挑戦中の落合君のミッションの一つは、
ケアプロの横展開。落合君自ら営業に回っています。

今回、落合君が挑んでいたショッピングセンターへのケアプロの
展開が取り上げられました。

「簡易健康チェックのケアプロ、首都圏で出店拡大」

670aa42be85549608e5bab12141192ef_7

記事の全文をお読みになりたい方は、以下の日経電子版で読むこと
が出来ます↓

http://p.tl/ob2V 

落合君はこれからも手軽に健診を受ける事のできるケアプロの
サービスの横展開に挑んでゆきます!みなさま、ご声援のほど、
よろしくお願いします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

中間合宿【6】プランニングセッション

こんにちは。事務局の白鳥です!
さて、中間合宿もいよいよ最終のコンテンツ。

今日は、昨日頂いたご指摘・アドバイスなどをもとに、残り3ヶ月間の
計画やアクションを決める、プランニングセッションの様子をお送り
します。

プランニングセッションでは、それぞれ以下の項目についてまとめ、
ETIC.恒例のコーディネーターのチェック、通称“関所”を受けて
プランをブラッシュアップしてゆきます。

①あなたが団体において挑む課題(その本質・構造)・実現したい
地域や社会の理想はなんですか?
②あなたの顧客はどのようなニーズや課題を持った人たちですか?
③あなたはその顧客にどのような価値を提供しますか?
④あなたが生み出すべき、最終的な事業成果はなんですか?
 -何がどうなっている状態を目指しますか?
⑤VBMでの主なインプットはどのようなものでしたか?
 -重要だと思う順に箇条書きでまとめて下さい。
⑥VBMでのインプットを踏まえた3月までのタスクをガントチャート
 にまとめて下さい。
⑦特に次の1カ月に行うべき戦略的アクションをまとめて下さい。

Dsc02985
こちらはNPO法人フローレンスで待機児童問題解決のために始めた
新しい保育園事業「おうち保育園」の他地域展開と、来年2月に
立ち上がる東京都とマンションデベロッパーと連携した子育て支援
をコンセプトとした新規マンションの共用スペース部分の企画・
運営リーダーを担当している竹澤さんです。

竹澤さんの現状の課題はマンション入居者のニーズが捉えきれて
いないことから、コンセプトが定まっていないこと。それがデベ
ロッパーとの話し合いの際に障害になっていました。そこで、
ニーズをとらえてコンセプトをつくるために、入居者に対する
アンケート調査や、既にあるデータを調べつくすことをやるべき
こととして設定しました。

Dsc02994
こちらの写真はかものはしプロジェクトの渡部君です。プログラム
期間中はカンボジアに駐在。カンボジアの児童買春問題解決に挑む
かものはしでは、カンボジアの最貧困家庭の親の雇用と自立を支援
するためのクラフト製品工房の早期黒字化を目指し、製品改良、
新製品の開発、新チャネルの開拓などマーケティング業務や、工房
の生産性向上・品質改善のためのマネジメント業務を共同代表の
青木氏の右腕として行っています。

渡部君の課題はゴールに向けた目標と成果のプロジェクトマネジ
メントができていないこと。そのために、営業では一人あたりの
単価を決めて収益予測をすることや、それをもとに新しい柱を
たてるなどの対策を講じること、そして、工場の生産性の目標を
決めることなども目標に設定しました。

こうして各個人が自分の考えたプランを関所を通じてブラッシュ
アップし、残り三カ月の目標とアクションプランを設定してゆきました。

そして最後に、交流会を行って地域イノベータープログラムの
メンバーも含めて記念撮影!これまでの振り返りと残りの期間の
目標を設定し、充実した表情でした。

Dsc03078

今回で中間合宿の連載は終わりますが、プログラムは残り三カ月あります。
今後は、一期生の現場でのチャレンジの様子もこれから随時ご紹介して
ゆければと思います。皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

中間合宿【5】先輩社会起業家セッション(2) NPO法人かものはしプロジェク ト青木健太氏

こんにちは!事務局の白鳥です。今日は中間合宿二日目最初の
コンテンツにして、先輩社会起業家セッションのお二人目、
NPO法人かものはしプロジェクト共同代表青木健太氏セッション
のレポートです。

Dsc02951

ここで青木氏についてご紹介します。青木氏は東京生まれ。
東京大学在学中に、学生時代に同じく学生であった村田
さやか氏と出会い、村田さんと共にかものはしプロジェクト
を創業しました。2007年度までかものはしプロジェクトの
IT事業部を統括。ECシステムや人事管理システムをプロジェクト
マネジャーとして開発。2008年度からはカンボジアにて現地製品
の日本販売を手がけていて、渡部君の直属の上司です。「仲間と
熱くなれる事をみつけて、常にわくわくしていたい」「ITの力を
使って世界をよい方向にしていきたい」と活動をしています。

Dsc02969

まず示された青木氏からのメッセージは、

・『社会ニーズは変化するもの』であるから、解決のための事業
も変化してしかるべきということ

・任された事業を展開していくのも大事だが、事業が変化して
いくにつれ、自分も変化して行かなければならない

ということで、実際にこれまでの事業の立ち上げ経験の中から
お話頂きました。

たくさんありすぎて詳しくお話の内容をご紹介することはできない
のですが、かものはしプロジェクトの立ち上げからこれまでの詳しい
変遷や、今後の事業課題、自分たちが生き延びている秘訣など、
多くのお話を頂きました。

また、質疑応答の時間も1時間近く取って頂き、参加者の質問に一つ
一つ丁寧に答えてくださいました。これまでかものはしプロジェクト
がなぜ成功したか、参加者たちにとって事業立ち上げの経験の一つ一つ
が自分の将来にダイレクトに結びつくセッションになりました。

ここで最後に皆さんに青木氏考案の「成長をチェックする3C分析」
をご紹介。

①嬉しい(嬉しー)
②楽しい(楽しー)
 何をやるかより、誰とやるかの方が大事なときもある
③おいしい(おいしー)
 周りの人を幸せにするために、自分も幸せにならないといけない

皆さんもご自身が成長できているか、ご自分の身にあてはめて考えて
みてはいかがでしょうか?

次回はいよいよ中間合宿最後のコンテンツ。「プランニングセッション」
のレポートをお送りします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

2期生植村さんの取り組みが東京新聞に掲載されました!

事務局の白鳥です。

2期生の植村さんが取り組んでいる、ブリッジフォースマイルの
児童養護施設の子供たちへの自立支援が東京新聞の記事になりました。

施設は通常、18歳になったら退所しなければなりません。しかし、
退所者の多くは、親元に戻ることが出来なかったり、頼る人もいない
場合が多く、平均の大学進学率は9%(全国平均45%)にとどまって
います。

こうしてメンバーが取り組んでいる社会的課題がメディアに
取り上げられ、メンバーの取り組んでいる活動が社会問題として
認識されることはとても大切なことだと思います。

植村さんは現在、日本初の施設退所者の進学を支援する「奨学金
スピーチコンテスト」の立ち上げに全力で取り組んでいます。

これからも2期生のイノベーション情報をどんどん発信して
ゆきますので、ご声援をどうぞよろしくお願いします!

●記事はこちらのブリッジフォースマイルのBlogにて閲覧できます。
 http://www.b4s.jp/news/2010/11/20101116.html

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«中間合宿【4】先輩社会起業家セッション(1) NPO法人ノーベル高亜希氏