« 修了合宿【3】未来プラン策定、発表&フィードバック | トップページ | 修了合宿【5】未来プランの宣言&発表 »

2011年3月24日 (木)

修了合宿【4】今後のアクション計画の策定&相談タイム

事務局の白鳥です!

今日は、「今後のアクション計画の策定&相談タイム」の様子を
お送りします。

この時間では、昨日作成した自分のプランに、ETIC.代表理事の
宮城と事業統括ディレクターの山内からブラッシュアップを受け、
今後、イノベーターとしてどう成長してゆくかについて相談を
しました。

Dsc09804

こちらはカタリバでのプロジェクトに挑む堀井君。堀井君は、この
八ヶ月間、カタリバの収益の柱としての新規事業「大学向けカタリバ」
の商品開発・大学営業、大学でのカタリバ実施までをトータルに実施
し、成果を上げてきました。そして、プログラム就職後はカタリバ
でのディレクターとしての就職が決まっています。

山内からは、一マネージャーとしての視点を超えて、「経営的な
視点から、3年後・5年後に何がどういう状況になっていれば、カタリバ
として成功と言えるのか」ということを問われていました。

こうやって、一つ一つの事業に対して、「なぜその事業を行うのか」
という経営者的目線から団体の活動について考えてゆくようアドバイス
を細かく受けた時間となりました。

Imgp5374

お次はブリッジフォースマイルのプロジェクトに挑戦した植村さん。
植村さんは、代表理事の宮城とのキャリアコーチングでした。

植村さんの問題意識は若手クリエイターの働き方の問題。芸大出身で
広告系の出版社に勤めていた植村さんは、周囲のクリエイターの友人
達を見て、その働き方に疑問を感じていました。

そこで宮城から、ブリッジフォースマイルで働き続ける中で、どう
やってこの問題意識を深め、解決策を探ってゆくかについてアドバ
イスを受けました。

これに関しては、代表の林さんと、ライフワークとしてクリエイターの
支援をやりたいと伝えて上で、それがブリッジフォースマイルに貢献
するようにどう仕事を進めてゆくかについて、相談していました。

このように、ETIC.のディレクター陣との個別相談を通じて、さらに
自分の未来プランと事業計画をブラッシュアップする良い機会と
なったようでした。

次回はいよいよ修了合宿最後のプログラム。「未来プランの宣言&発表」
のレポートをお送りします!

_______________________________

当ブログは、社会を変えるリーダーを、社会起業・社会変革の現場で
育てる。次の時代を担う社会リーダーを育成する、NPO法人ETIC.主催
「次世代社会イノベータープログラム」の公式ブログです。
http://www.etic.or.jp/innovators/

主催: NPO法人ETIC. http://www.etic.or.jp/
プログラムパートナー:
NEC(日本電気株式会社) http://www.nec.co.jp/community/ja/
花王株式会社 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

次世代社会イノベータープログラム公式twitterはじめました!
https://twitter.com/etic_innovators
_______________________________

 

|

« 修了合宿【3】未来プラン策定、発表&フィードバック | トップページ | 修了合宿【5】未来プランの宣言&発表 »

プログラムレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59614/51249423

この記事へのトラックバック一覧です: 修了合宿【4】今後のアクション計画の策定&相談タイム:

« 修了合宿【3】未来プラン策定、発表&フィードバック | トップページ | 修了合宿【5】未来プランの宣言&発表 »