« 前の記事へ | トップページ | 次の記事へ »

2007年2月10日 (土)

イントロダクション1 アイスブレーク Yes, Andで世界をつなぐ
(12:50-13:05)

Final011hie_2 インプロと呼ばれる即興劇の技術を応用したアイスブレーク・セッションです。1次選考通過者向けには、同じ内容を3時間かけてアクティブコミュニケーション講座として実施しました。

スピーカー:樋栄ひかる氏(Ena Communication Inc. 代表取締役社長)

 


樋栄:
「みなさんこんにちは、Ena Communicationの樋栄ひかると申します。お隣同士で知り合いになると、comfortableになって話が聞けると思いますので、そうしていきましょう。では、まず、お隣同士ペアで挨拶してみてください。そのとき、呼ばれたい名前で挨拶してください。私はいつもマルガリータ(笑)です」

Final010audience

「次は、前後の方とも同じようなコミュニケーションをとってみてください!」
「次は、Yes, And というキーワード、考え方をご紹介します。みなさん、生きていていろいろ『えっ~~~』って思うことがあるじゃないですか、でもそこで『えっ~~~』って返すと反論が反論を呼びますよね。そこで、まずYes『ふ~ん』って言ってみるのが、この考え方です。これの繰り返しでいいコミュニケーションができていくと、世界が平和になると思って、私はこのワークショップをやっています。ではこれを、連想ゲーム形式でやってみたいと思います。両端から真ん中まで、連想で1つの言葉をつないでみてください。ではまずは『りんご』でお願いします」
「今日、ここでプレゼンする人は、決してプロではありません。暖かく聴いてあげてください。そのためのルールがあります。反り返って聴かない、腕組みしてしかめっつらして聴かない。そして、割り箸をはさんだようににこっとして聴いてください」

Posted by NPO法人ETIC. on 2月 10, 2007 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59614/13854579

この記事へのトラックバック一覧です: イントロダクション1 アイスブレーク Yes, Andで世界をつなぐ
(12:50-13:05)
:

コメント

コメントを書く